読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一番幸せな生き方(自分の心に正直になって)blog

12年間リンパマッサージのお店をしてきた中で、自分自身の成長や葛藤、人との出会いの中での気付きをシェアしていきたいブログ

へたれ人生の復活劇!

大阪で12年エステサロンを一人で営んでおります。

 

良く言われるのが、

12年も経営なんてすごいねーーーーー!感心するよ!素晴らしい!!

とか

そんな感じで12年も一人でやってきたなんて!不思議!

 

と、色々、褒められたり、変わりもん、みたいな事を言われたりよくしますが、、

 

本人が一番びっくりしております。。

 

今46歳です

が、12年前の34歳までなんの仕事も続かず、最高でも2年半という何をしても続かない地に足が付かないヘラヘラした人間でした。

挙句に文句のオンパレード、ちょっと失敗しちゃあ、凹み、いじけまくり、だけど偉そうに上司に意見言いたい放題でした。仕事も出来ないくせして。。。

ほんと、社会人失格、あまちゃん、へたれのおバカでした。

 

そのへたれが12年も仕事を続けられていて、そして、一生この仕事をして行きたい!と、心底思えてるのですから人生快挙の何者でもないのです。。

まさか、そんなことを思える事になるなんて、、と、自分でも不思議なのですが、

当時、以下の事を考えて自分の好きな仕事にめぐりあえる事が出来ました。

 

一つめは、「自分に自信がなかったから」

これは、意外なのですが、本当に自信がなかったんですね~。

人に言われた事をするのがもっとも苦手で、「記憶力が弱い」「すぐ緊張する」「大勢の所で話しをするのが苦手」もう協調性なんて無いし、だんだん人嫌いになったり、、なんじゃこの性格!と、ほとほと、どん底な気分になって、、

この性格に危機感を感じたのが31歳位の時です。

二つめ、「危機感が自分を成長させてくれた」

「私やばいなぁ、仕事はずっとして生きて行きたいのに、こんな自分じゃあ無理やなぁ、この性格とこの気性に合う仕事を探さないと、私この先とんでもない事になるかも、、」と、危機感が押し寄せてきたのです。

ただ、この気性、この打たれ弱い性格に合う仕事はある?

と考えてみるともちろん無いです。。

そこで、自分の弱点ばかりを見て諦めるのでは無く、切り替える事にしました。

何をしている時が

「一番楽しいか」「苦痛に思わず出来る事、少しでも興味があること」

をリストアップしていきました。

 

1番楽しい時、「大勢ではなく、少人数の人と話したり、その人の話しを聞いている時」

⇒◎人の話を聞くのが苦痛では無い

⇒◎人と居るのはマンツーマンの状態が好き、落ち着く

 

1番興味がある事、「美容やそれに伴う、健康に関連すること」

⇒◎美容、メイク、人を綺麗にする事

⇒◎自分がされるより、人にしてあげる事

⇒◎流行ものや、即効性がある、とかより根本的な所から変えて行けるもの、自然なもの。

と、自分なりに自分を分析していきました。

すると、だんだん絞れていきました。それと過去の自分の経験と合わせていくと

転職も色々してみるもんです。。

ありました、数うち働いてみた中でもっとも、興味があり、そしてずっと印象に残っている職業。

リンパマッサージのサロン経営でした。

ここも、就職してすぐ辞めてしまったのですが(笑)そちらの先生やスタッフの方々がとても真剣に、ポリシーを持ってお仕事されてたのもあり、私も少なからず良い影響を与えて頂いたと思います。

そうやって、自分の過去と今を上手く融合出来た瞬間でした。

そして、12年間もの間飽きずに、一生携わっていきたい仕事に巡りあえました。

 

本当のしたい事、自分に合う仕事選び、は、

「自分を知るところから始まります」

自分の変なところ、弱い所、不器用なところ、ぜーんぶひっくるめて受け入れて、自分という人間を知っていく事で、本当にしたい事、自分に合う仕事、自分らしい人生を送ることが出来ると思います。

その、自分を知る。のは少しエネルギーを使いますし、疲れる作業ですが、本当に豊かな人生を送るには必要なことだったと、今、改めて思います。

もし、今の仕事が向かない、自分に合う仕事が見つからない。

という方は今一度、ご自分が楽になれる気持ちに集中して、そしてその楽な状態とは、どんな感覚か、という事を意識して過ごしてみられると、本当のご自分の気持ちが見えてくるかもしれません。

 

沢山の方に、本当の自由、自分らしい人生を送って頂けるように、少しで参考になる事を発信していけるようなブログを書いて行きたいと思っています。

よろしくお願いいたします。

 f:id:relle14:20170212000034j:imagef:id:relle14:20170212000152j:imagef:id:relle14:20170212000350j:image

 

リンパセラピスト REIKO